989-1 Tanaka-fure Gounoura-cho www.iki-navi.com

絶景 海豚鼻

壱岐最南端の岬、それが海豚鼻で。「いるかばな」と呼びます。初瀬漁港の南西側の半島で、壱岐の地図で見ると丁度イルカの鼻先のような形をしているのでこう呼ばれていると言われています。壱岐では岬のことを昔から鼻(バナ)と呼ぶようです。

突端は草原になっていて小さな灯台がぽつんと立っています。眼前には九州本土や平戸、大島などが見え、ダイナミックな景観を見ることができます。また壱岐での夕日ウオッチングの一級スポットです。

岬入口から歩いて5分ほどの近くには初瀬の岩脈、鏡岳神社社叢などもあるので一緒に見学するといいでしょう。

Contact

  • 壱岐市郷ノ浦町初山東触初瀬地区
  • 北緯33度42分03秒
  • 東経129度43分06秒
  • 岬入口に数台の駐車スペースあり。
  • 季節によっては岬突端への道が草木に覆われるので注意。