989-1 Tanaka-fure Gounoura-cho www.iki-navi.com

春一番 の塔

今では有名な気象用語になっている、春先に吹く強い南風の「春一番」ですが、 この言葉の発祥の地は壱岐だとされています。

1859年(安政6)春一番により地元の漁師が大勢遭難しました。 これを記念して昭和62年、郷ノ浦港入口の元居公園に、船の形をした「春一番の塔」が建てられました。

塔の下には春一番海難者の慰霊塔もあるので、見学するといいでしょう。

 

春一番海難記

漁民たちは早春に吹く、「春一番」「春一」「カラシ花落とし」と呼ばれる南の暴風を恐れた。

この風が吹き通らぬうちは、落ち着いて沖に出られなかったからである。 元居浦は延縄漁を主とし、漁船は四、五人乗り組みの小型であった。五島沖の喜三郎曽根は鯛の好漁場と言われ、月に一度か二度、天候を見定めて出漁していた。

安政6年(1859)年旧2月13日は快晴で、格好の出漁日和であった。殆どの漁船が喜三郎曽根に出漁、各船は順風に恵まれ予定時間に到着した。直ちに延縄をはえ始めたが、一船は南の水平線に黒雲の湧き昇るのを発見、「春一だ」と叫んだ。それを聞くや、ことごとくの船が、今仕掛けたばかりの延縄を切り捨て、帰帆の用意にかかったが、強烈な南風は海上を吹き荒れ、小山なような怒涛が漁船に覆いかぶさってきた。

漁民たちはなすすべもなく、船もろとも海中に消えていったのである。遭難者の数は53名であった。

元居浦では、その後の「五十三霊淂脱の塔」を建立し、毎年、旧2月13日は、どんなに天候が良くても沖止めとし、漁民など一同が集まり、海難者の冥福を祈念することを行事とし、今日に及んでいる。 昭和62年3月12日(旧2月13日)

郷ノ浦町文化財調査員・日本民俗学会会員 目良 亀久

自宅にも気象台を持とう!

【日本正規代理店品・保証付】Netatmo ネタトモ ウェザーステーション NET-OT-000001

【日本正規代理店品・保証付】Netatmo ネタトモ ウェザーステーション NET-OT-000001
¥ 20,366
ASIN: B00FFS73GG
Netatmo
追加モジュールにより拡張が可能
PCやiPhoneなどから空気や温度をモニタリングできる、アプリ連動型ウェザーステーション。PCやiPhoneなどから空気や温度をモニタリングできる、アプリ連動型ウェザーステーション。【特長】・気温や湿度、CO2濃度..
CS Shop

Contact

  • 郷ノ浦町元居浦
  • 北緯33度44分35.883秒
  • 東経129度41分00.500秒
  • なし。郷ノ浦港から歩くか、ビューホテル壱岐脇駐車スペースから徒歩。元居公園側に回れば数台の駐車スペースあり。
  • Ingressポータルあり。
  • ローケーション度
  • 景観度
  • 癒し度
  • 満足度
  • リピート度
churnljqpyl 2015-07-14 04:08:47

XXpT9r uqcohxdxzckx, [url=http://pyqwucqgznbm.com/]pyqwucqgznbm[/url], [link=http://nzwmhdsbuxmk.com/]nzwmhdsbuxmk[/link], http://wvpzsnwshcfi.com/

copegus without prescription 2015-08-07 09:20:44

copegus,

finesterude no prescription 2015-09-10 06:04:18

propecia,

trazodone 2016-03-15 20:06:03

trazodone,

advair 2016-04-01 08:08:32

cost of advair,

tetracycline 2016-04-02 01:00:55

where to buy tetracycline,

average price of cialis 2016-06-21 16:24:43

cialis,

viagra 2016-11-28 12:46:35

viagra,

permethrin cream 2017-04-25 15:13:12

elimite,

Comments

No comments

Leave a reply

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

CAPTCHA