989-1 Tanaka-fure Gounoura-cho www.iki-navi.com

山本真珠の牡蠣小屋

Posted By ikivet / 1月 28, 2015 / グルメレポート / 0 Comments

山本真珠の牡蠣小屋

土曜日に仕事を終えてから家族で八幡にある山本真珠さんの牡蠣小屋に行ってきました。昨年も行ったのですが、我が家の毎年の恒例行事になりそうです。牡蠣だけでなく、サザエやアワビ、貝柱にアナゴまであります。

炭火台で焼きながらいただきます。いろんな焼き方があるんですが、ここではまず初めに平らな方を下にして焼き、開いたらひっくり返すというほうを勧められました。知らなかったですが、サザエも最初蓋の方を下にして2分ほど焼いてからひっくり返すといいそうです。

牡蠣小屋の難点は牡蠣が開いて汁が落ちると灰が舞うことですかね。。。どうも練炭が使われてるらしく、結構舞います。特に女性は気になるかもですね。。。

山本真珠あなごレモン汁とポン酢が用意されていてそれをつけて食べるのですが、個人的には牡蠣にはウイスキーが最高です。特にアイラ島のシングルモルトのボウモアなんかを数滴垂らして食べると絶品ですよ。ぜひ試してみてください。
営業時間は午前11時から午後5時までで、定休日は火曜日だそうです。10月中旬から4月中旬くらいまで楽しめます。しかも牡蠣一盛り1,000円、サザエ1盛500円とリーズナブルです。また牡蠣はお持ち帰りもできます。 まだまだ壱岐で牡蠣小屋が楽しめると知らない人も多いので、ぜひみなさん行ってみてください。

そうそう。ゴールデン・ウィーク頃には郷ノ浦漁協でも毎年牡蠣小屋が開かれます。こちらの牡蠣はまた種類が違うのですが、その大きさときたらびっくりです。今や壱岐の牡蠣は新たな名物となろうとしています。

検索条件に該当する商品はありませんでした。

楽天ウェブサービスセンター CS Shop

Comments

No comments

Leave a reply

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

CAPTCHA